Nの世界

【 アメリカンサクセス 】

●ラッキーカード

ラッキーカードで起こるイベントの種類について説明します。
1.収入系
・小銭を拾うなどの2桁のお金をもらうもの。
・コンペなど、全員からお金をもらうもの。
・美術品を売るなど、3桁のお金をもらうもの。
※最高は300G。序盤で引くとかなり有利に展開出来ます。
収入系

2.支出系
・ログインを買うなど50G以下のお金を払うもの。
・財布の礼金支払いなど全員にお金を払うもの。
・駐車場の罰金を支払うなど60~100Gお金を払うもの。
※これにより、土地を売ることもあるので要注意カードです。
支出系

3.移動系
・ハワイに移動などリゾート地に移動するもの。
※このカードで相手が移動することを願って、リゾート地に
 1点投資するのも戦略のひとつです。
・病院、商品取引所、銀行に移動するもの。
移動系

4.設備を取除く
・超重要カード。このカードで相手の設備を取除くことが出来るため、
 高額の設備を1つだけ投資している相手に致命傷を与えることが出来ます。
設備除去

5.バスツアー
・超重要カード。銀行から出発し、1周して銀行に戻るまでイベントが続きます。
 バスが止まると乗っている人数(4~7人)×通行料分お金を得ることが出来ます。
 リゾート地のように高額の通行料を取れる土地を持っている人には
 一発逆転も望める見逃せないカードです。
バスツアー

●CPUの強さについて

自分の印象では、ゆき、じろう、かつえ、マークあたりが比較的強かった気がします。
しかし、人間1人対CPU3人でも慣れれば9割以上は勝てるようになれます。(経験談)
CPUアルゴリズムで一番の違う点は、土地を買う時に残すお金です。
かつえは予算ぎりぎりまで土地を買い、しゅうじは、残金に余裕を持って土地を買うと
いった個性があります。
また、キャラ毎に買う土地の優先度が設定されているらしく、人間から見ると何故?と
いう土地を買うことが結構あります。(これが原因で自滅する場合が結構あります)

●必勝法?

私が、実機当時使用した戦術です。
これである程度は戦えるはずなので、宜しかったら参考にして下さい。
・カードは左から順に、123456の確率が高いです。
 早く進むには、一番右を引くと良いです。
・最初は土地は買わず、素早く周回銀行の利息で稼ぎます。
(お金を沢山持った状態で無いと銀行からの利子が少ないため)
・400Gか500Gの農地に止まったら即買います。(最初は他の土地を買わない)
 次に買った農地に止まった時に、すいかを栽培する。
(予算がない場合は、とうもろこし×2でごまかす)
 これで安定した収入を得ることが出来るので、後は他の土地にも手を出し、農地に
 メロンを栽培します。農地にメロンが栽培出来れば勝利は目前です。
※100Gの農地で、メロンを連続投資して稼ぐ手段もありますが、上記の方が
 より効率的に稼げます。(この手段は相手に全て土地が押さえられた時のみ有効)
・慣れてくると上記の戦術で勝っても面白くなく感じるので、高等戦術としては、
 5周速攻で周回した後、500Gの工場か600Gの鉱山を買い、ここに1点投資をして稼ぎます。
 難易度は非常に高いですが、決まれば上記農地戦術に勝つことも可能です。
・リゾード地のみで勝負する場合、400Gの土地に1点投資し、短期決戦に持ち込むか、
 200Gと300Gの土地を3つ以上買い(増資は後ほど)、相手からの通行料を元に資産増やします。
 しかし、災害に良く直撃するなどの理由で、リゾート地だけ持って勝つのは至難の技です。
・後半戦にやはり高い土地を沢山持っている方が有利です。
・上手くいくと、こんな感じで勝つことが出来ます。(周回数:30周条件)
勝利



【 頁移動 】
1 2 3 4


[戻る]