Nの世界

【 アメリカンサクセス 】

●はじめに

1988年にウインキーソフトから発売されたアメリカンサクセスについてです。
内容としては、モノポリもどきですが、当時としては結構良く出来ていた
ボードゲームの1つです。(ちょっと荒いところが無ければ・・・。)
悲しいことに多分ほとんど売れていません・・・。知らない方が大半だと思います。
高校時代、よく友人と4人プレイで熱くなった遊んでいた思入れの強いゲームです。
今遊んでも、複数人で遊べば結構面白いので、このHPを読んで興味を持った人は
是非探して見て下さい。

P.S 結局、MKで売っているの買ってしまった・・・。(爆) 現在、元気に?稼動中。
表 裏

●ゲームの基本的な流れ

アメリカンサクセスの基本的な流れを説明します。
1.アメリカンサクセスを起動すると、軽快な?音楽と共にタイトルが表示されます。
タイトル タイトル

2.ゲームを開始(GAME)するかデータを編集(EDIT)するか選択します。
選択

ちなみにEDITモードでは、下記画像にある項目を編集する事が出来ます。
詳細に関しては、説明を省略します。
EDIT

3.自分のキャラもしくはCPUをキャラクタを以下の下記画像の10人から選択します。
実機当時、私が使用していたキャラはゆきです。
一応?ヒロインであるのと、勝っている時にしゃべる口調がちょっと生意気なのが、
気にいって使用してました。
キャラクタ

4.終了条件を選択します。短く遊ぶなり銀行周回条件を20~30周位にします。
長く遊びたい場合は、破産者の数を3人にするのが良いかと思います。
終了条件

5.ゲーム開始です。ゲームのメイン画面は下記画像です。
メイン画面

6.画面中央にある1~6まで書かれた6枚のカードから1枚を選択します。
引いたカードに書いてある数だけ自分が移動出来ます。
ちなみに進行方向は、時計周りです。
カード

7.空いている土地であれば、土地を買うことが出来ます。
手持ちのお金と判断して購入するか決めて下さい。
土地の値段は、100G~600Gで、時計回りに4つづつの単位で100Gずつ
値段が高くなります。
土地買い

8.相手の土地であれば、土地に指定されている通行料を払います。
ちなみに通行料を払った後の手持ちのお金により表情が豊かに?変わります。
通行料 通行料



【 頁移動 】
1 2 3 4


[戻る]